About Gallery Blog Link Contact
 
 
HOME 製品・サービス PFMシステム グループ管理




Blog

製品仕様 
ファイル送受信 
安全性対策 
グループ管理 
Q&A 
電子カタログ
お求め方法について

 お気軽にどうぞ。 

グループ管理

ユーザー区分による権限設定と
グループ管理による運用が行えます。

 3つのユーザー区分
「PFM」ではシステムにログインするユーザーは3つの区分があり、それぞれに権限(役割)が異なります。
  
 区分1:システム管理ユーザー
システム設定やシステム全体の運用管理を行うことに特化したユーザーです。
従いましてメンテナンスに関する機能しか使用することができません。
区分2:グループ管理ユーザー
一般ユーザーが持つ機能に加えて、所属する部署の範囲に限定した運用管理が行えるユーザーです。
システム設定などの機能は制限されます。
区分3:利用ユーザー
システムの利用のみを目的とするユーザーです。
自己設定を除き、その殆どの機能は制限されます。

グループの持つ役割
利用ユーザー数が多くなってくると、スコープが大きくなり管理が難しくなってきます。
「PFM」ではシステムを利用するユーザーをグループ単位にすることで管理の負担を軽減します。



 機能/ユーザー区分  システム管理者
ユーザー
グループ管理者
ユーザー 
利用
ユーザー 
ログイン ユーザーログイン  ×
ゲストログイン × ×
管理ログイン × ×
 運用管理 全体 × ×
グループ × ×
パーソナル ×
 ファイル転送管理 ×


▲ページトップに戻る  

| HOME  | 会社情報 業務内容 | パートナー | 個人情報保護 |
Copyright(C) 2010 FiveSeeds All Rights Reserved.